最新情報

映画『奥様は、取り扱い注意』のカウンセリングのシーンで使用されている積木について

2021年3月公開の映画『奥様は、取り扱い注意』のカウンセリング場面に登場する積木は「カラーキューブセラピー」といい、実際のカウンセリングで使用するツールです。映画用にキューブ(積木)の数を増やしていますが、実際の数は6個です。
このカウンセリングの目的は、心の中に隠された本音を知って嘘のない自分を生きること。幼い頃の積み木遊びのように、自由に積んだり組み合わせたりしながら、自分の気持ちを整理整頓することができます。
カラーキューブセラピーは現世療法の技法の1つです。