だれだって自分の背中を力強く押してほしいときってありますよね?

GMC(グレートマザーカード)は、母の愛から生まれた「決断即決!応援カード」です。
全部で108枚(プラススペシャル4枚)の、勇気と元気をもたらす力強いメッセージ。
この一つ一つの言葉は、母の愛から生まれました。
母の愛(母性愛)とは、あなたのすべてを根っこから信じる愛のこと。
誰だって、お母さんからのひとことって、無条件で元気いっぱいになれるんです。
このGMCに触れると、悩みがとっても楽になったり、やる気がわいてきたり。

ときには、パンチの効いたメッセージに爆笑したり、引いたカードに涙をしたり。
あなたが迷っているとき、どうしたらいいかわからないとき、次へ一歩すすむ勇気が欲しいとき。
どんな時でも、あなたを無条件に信じるGMCは、母のように力強く背中を押しながら、
あなたの人生をパワフルに導いて、応援していきます!

GMCイメージ

現世療法とは?

人生は、どうあがいても一度っきり。1分1秒でも らしく笑って、楽しく生きてほしい。
あなたらしく、ありのまんまで、幸せに生きていくためのヒントやアイディア。
まるで常識的ではないけれど、とてもワクワクしちゃう人生論が「現世療法」です。
現世療法は、あなたの中にある大きな力を信じて “本当はどうしたいのか、どうありたいのか?”を基準に、
心の筋肉を鍛え、あなたの人生を全力で応援していく考え方のことです。
「グレートマザーカード」には、そんな現世療法がいっぱいつまっています。
このパワフルなカードをつかって、古い自分や価値観をぶっこわして、
“楽しくてワクワクの新しい人生”に、いまここで、生まれ直してみませんか?

黒板最後

あなたの人生が変わる「現世療法のエッセンス」を、おひとつご紹介!

今ティブに生きる

私たちが生きているのは、過去でも未来でもない「今」「今」「今」「今」「今」
・・・と続いていく、現在に生きています。
「今」を幸せに生きるためには、ポジティブさも、ネガティブさも必要ありません。
ポジティブすぎると、前のめりになりすぎますし、ネガティブすぎると、一歩も進めなくなってきます。
ちょっと、苦しくなってしまうんですね。
また、良いと悪いも超えた、ニュートラル(中立)な状態を、現世療法では「今ティブ」と呼んでいます。
ここが、自分が大好きになれる愛のポジションです。

今ティブ画像

現世療法GMCでは
「今ティブに生きる」112の知恵を、お伝えしています。

今ティブに生きる知恵
  • ・迷い、恐怖、葛藤がなくなります。
  • ・自分自身に大きい力があるということと、可能性を感じます。
  • ・表現する喜びが、体じゅうにあふれます。
  • ・過去や未来に惑わされなくなります。
  • ・直観やインスピレーション、引き寄せる力が格段にアップします。
  • ・いつもこころがハミングするので、ハナウタが多くなります。
  • ・すべてを冷静に見つめられ、いつでもベストを尽くせます。
  • ・いつも、幸せで楽しく、自由です
  • ・運も、チャンスも、偶然も、タイミングも味方につけることができます。
  • ・生きるべき人生と、あるべき人格を、自然とラクラク作り上げます。
  • ・自分のことを尊く思えてきて、大好きになれます。
  • ・愛ひとつ、愛の存在になれます。
  • ・こんな自分でもいいんだと思えるし、自分を認められます。
  • ・ホッとして、肩の力がぬけて楽になれます。
  • ・自分を大事にできます。
  • ・これからが楽しくなる。なんだか心が軽くなる。
  • ・「ありのままの自分」に還ることができます。
  • ・ごはんの美味しさを、心から楽しめます。
  • ・感謝の気持ちに、目がいきます。
  • ・「今ここ」に、深く没頭できます。
  • ・とても平和な気持ちでいられます。
楽しい人生

心に体に、じわじわとゆっくり「現世療法の考え方」を染み込ませていくと、
いつの間にか、これまでの人生が、より楽しくワクワクするものへと
変わっていきます。 そうすることで、

遊び場

と、お腹のそこから「この世界は、自由自在な遊び場である!」と、確信できるようになります。
あなたの人生を楽しく変えていく、生き方のコツをプレゼントしているのが、現世療法(Present Life Therapy)です。

現世療法GMC開発者 立川智子より ごあいさつ

ご縁を、ありがとう!
現世療法GMCのメッセージから『やんちゃに生きる知恵』を掴んでね。
一度きりの人生!100年の夢!
純粋にやりたいことだけをやって、楽しくて仕方ない素直な生き方を、
選んでくれたら、とにかくうれしい!
そして誰もが、自分自身を大切に尊んで、大好きでいれたら最高の世界ができる!
そんな究極平和の世界を創っていきたい。
世界はいつも、まるごとオモチャ箱。
地球はいつだって、あなたのあそVIVAです。

現世療法GMC開発者  立川智子(NAYURA)

現世療法主宰

立川智子プロフィール

東京、浅草生まれ。現世療法カウンセリングで2万以上の人生を笑顔に変え続ける。2007年、色彩心理の研究に着手しカラーキューブセラピーを開発。日本のカラーセラピーの幕開けを作る。2012年には、母性で人生にブレイクスルーを与える”グレートマザーカード(GMC)”を開発。日々セラピーの開発を手掛ける傍ら「地球が遊び場であること」をコンセプトとし、参加者の人生に劇的な変化をもたらすツアー、セミナー等を、国内外問わず各地で開催。
メール nayu@arinomama.me
ブログ http://ameblo.jp/cctaoj/

【現世療法体験談】 わたしにとっての現世療法

いなみさん

こんにちは。熊本在住の、いなみです。
わたしにとって『現世療法』とは…、今までよりもちょっとずつ“自分が自分で良かった”って思えてくるもの…ですかね。
「正しいか正しくないか」や「いいか悪いか」という2択を超えて「どっちだっていい。ぜーんぶイイんだよ。」と言われた時、初めて自分の全部を受け入れることができた気がします。
自分がダメダメだと思っているところばかりみていると、自分自身全部がダメダメに思えて、本当につらくなってくるけど、誰かに「そのままでいいんだよ」って言ってもらえるって、すごいことだと思います。
その瞬間 “そうか、これでいいんだ” って思えて、とてもホッとして嬉しかったんです。
価値基準って、本当に人それぞれだから気にするほどのものではないし、その中でも自分にしっくりくるものがあれば、取り入れていけばいいしって。 そうやって、自分だけの答えを大事にしていけばいいんだって思えた。
そうはいっても、まだまだ他人の目は気になるし、良く思われたいっていう想いもあるし(笑)。でも、それでもいいんだと。
すぐにはできないけれど、ちょっとずつ「自分がどうありたいか」に、近づいて行くこと。見失ったら、また見つければいいってこと。
現世療法って、とてもワクワクしちゃうけど、まるで常識的ではないから(笑)、今までの考え方・やり方と違うし、もしかしたら「自分には難しい、出来ない」って思うかもしれません。でもすこしずつで大丈夫。気になるなら、手を伸ばしてみてください。
ありとあらゆる価値観の違いや、それに付随してくる善悪を“ひょい”っと越えちゃうから。
個人的にオススメなのは、緊急事態の時に“大安心でいる”ってこと。これ、かなりの確率で大丈夫になります☆おためしあれ!!


他の体験者の声も読む